インプラント治療をする際の歯科選びのポイント

インプラント治療をする際に、どんな基準で歯科を選べばいいのか迷う方も多いのではないでしょうか。「家から近い歯科」「通いやすい歯科」「最新技術が整っている歯科医」など・・・。

どの歯科医がいいのか分からず、治療に行きたくてもいけない人もいるかもしれません。そんな方は是非以下のことを参考に歯科医を選んでみてはいかがでしょうか。

カウンセリングの重要性

治療が必要となる歯の原因(生活習慣など)や、口腔内の現状について分かりやすく説明してくれる歯科医師を選ぶとよいでしょう。治療をする歯の状態や部分的な治療方法だけの提案は、治療をする歯のことだけしか考えていない可能性があります。 

虫歯や歯周病は生活習慣と密接な関係があるといわれており、ただ治療をするだけでは「一時的」な改善にしかならないのです。しっかりと口腔内の状態を患者さんに伝え、今後どのように治療していくのか、明確な治療方針の説明や提案をしてくれる医師であれば、インプラント治療をした後も、長くいい状態を保つことができるでしょう。

インプラント治療に限らず全ての治療を受ける際には、医師との信頼関係が築けることが一番理想的です。患者さんの立場になり説明をしてくれる、信頼できる歯科医師であれば、安心して治療をお願いすることができます。

治療の幅の広さが大切

なるべく、インプラントをメインに治療している医院ではなく、メンテナンスや歯周病ケア、一般治療なども行っている歯科を探すことがおすすめです。

インプラント治療を行う際には、インプラント治療の前に歯周病のチェックをしなくてはなりません。なぜその歯を失うことになってしまったのか、今一度考えてみてください。今の口腔内のまま治療を進めても大丈夫なのか、インプラントを長持ちさせることができるのか。他の歯には虫歯はないかなど、まとめて確認してくれる歯科医院であれば、いくつもかけもちして通院する必要はなくなります。

また、どの歯を一番に治療することがその患者さんにとって必要か判断してくれます。

インプラント治療をしたからといって終わりではありません。そのあとのメンテナンスももちろん、歯ぐきに炎症が起こっていないかなど、一般治療の範囲でも定期的にチェックする必要があるのです。

様々な術式や症例があるか

症例数が多ければ良いとは限りませんが、年間でどれくらいの数の、どのような症例を経験してきたのかは、医師を選ぶ上で参考になります。実際、自分が数多くある症例のうちのどれに近いのか、歯科医ではない限り分かりません。しかし、どんな症例にも対応することのできる医師が在籍している歯医者であれば安心して治療を受けることができます。

また、医療技術は年々発展しています。特に歯科医療技術は治療方法・素材の改善・進歩が非常に早い分野といわれているので、常に最新技術の情報収集をしておくのも名医選びの一つのポイントになります。

医師がどのような方法で情報収集をしているのか、どんな学会に出席しているのか、医院によっては各々のホームページに記載されている場合もあります。また、最近では個人的にブログを執筆している医師も多く、それらを細かく載せている場合もありますので、気になる歯科のホームページを一度覗いてみるのもいいかもしれません。ブログを開設していない医師ももちろんおりますので、その場合は直接医院に出向き、話を聞くのがいいでしょう。

インプラント治療後のケアも対応できるか

インプラント治療が終わったあとも継続的にメンテナンスを行う歯科であることは、治療を受ける上で大きなポイントに繋がります。

インプラントを長持ちさせるには、定期的なケアや検診、自宅でのセルフメンテナンスが大切になってきますが、それらの説明がしっかりとしてくれる医院か見分けなくてはいけません。また、治療したのはいいものの、医院が遠くてなかなか通院することができない、ということになってしまっても困ります。そうなると、無理なく通えて、しっかりとメンテナンスもしてくれる歯科を探したいですよね。

できれば、定期的なメンテナンスで診療を受けた際にPMTC(歯科医による歯のクリーニング)や噛み合わせのチェックをしてくれる歯科を選ぶようにしましょう。

まとめ

いろいろなポイントをお話しましたが、良い歯科と一言で言っても「腕がいい」「治療費が安い」「通いやすい」「信頼できる」「実績が多い」など、患者さんによってなにを最重要視するかによって異なります。たくさんの歯科を調べて一番有名なところに行くもよし、かかりつけの信頼できる歯科にいくもよしなのです。

ただし、一番いい方法は納得のいく歯科医院に出会えるまで様々なところに足を運んでみることです。

ホームページなどの文面や電話口での対応では、雰囲気しか理解することができません。

無料でカウンセリングを行っている医院もありますので、そこで全員に同じ質問をするなどして、納得のできる医院に出会うことができれば、それはあなたにとっての「良い歯科医院」ということになるのではないでしょうか。