HOME » インプラントとは?~基礎知識~  » インプラントの費用

インプラントの費用

虫歯や歯周病、不慮の事故などで失ってしまった歯を取り戻すことができる画期的な方法がインプラントです。インプラント手術の費用相場や保険適用が可能か?さらには医療費控除などはあるのかについて紹介していきましょう。

インプラントの費用相場は? 保険適用? 医療費控除は可能?

こちらのページでは、皆さんが最も気になるインプラントの費用についての情報を詳しく解説していきましょう。

費用相場ってどれくらい?

日本国内で行われているインプラントの手術の相場にはばらつきがあります。クリニックによっては1本につき20万円のとこもあれば、4倍近い80万円という高額のところもあり千差万別です。


「高すぎて手が出ない」と嘆いてしまう方もいるかもしれませんが、かといって、インプラント手術においては安ければそれでいいというわけでもありません。

インプラントは、れっきとした手術です。高度な医療には高い技術力や医療機器が必要になります。極端に安すぎてしまうと、それらを保てなくなってしまうので、粗末な機器や技術などで手術だけされて、「抜け落ちる」「割れる」といったトラブルの原因に繋がってしまいます。

費用に関してはきちんと医師に相談して、設備やこれまでの施術例などを見せてもらうなど、アドバイスを受けるようにしましょう。

保険の適用はできる?

2016年4月現在においては、インプラント治療では健康保険を使用することはできません。ですが、平成24年の4月より、事故などによってあごの骨を広範囲にわたって失ってしまった場合には保険が適用されます。しかし、非常に厳しい条件があり、一般的には保険適用外と考えておいたほうがいいでしょう。

それでは今後、インプラントで保険が適用されることはないのでしょうか?

残念ながらコストやかかる時間の関係上、インプラントが保険診療となる可能性はとても難しいと言わざるをえません。

医療費控除は使える?

健康保険が使えないインプラントを少しでも安く受けることはできないのでしょうか?考えられる手段としては、医療費控除を受けることです。ただし、これは医療費そのものを安くするのではなく、確定申告の時にインプラント治療にかかった費用の領収書を提出することで、総額で最高200万円までの医療費控除ができるというものです。

この医療費控除を受けるためには、医療費を支払った時期、目的などのさまざまな要件をクリアする必要があります。また、控除を受けるための手続きなどもあるので、事前に医師や専門家などにしっかりとアドバイスを受けるようにしましょう。